就職活動の「流れの変化」と「今後の対策」

今までは、「リクナビ」「マイナビ」のようなリクルーティングサイト内で
【検索】→【比較】→【応募】
という流れが完結していたのですが、今や、その流れは大きく変わりつつあります。

それは、皆様もご存知のように「以前より効果が無くなった」という事です。

ショッピングサイト(ZOZO・楽天など)もそうですが、結局、参画するだけで(他力本願)で効果があったときは良かったですがマーケット状況が厳しくなると「掲載社数の増加」「費用の拡大」「条件の見直し」など外部的影響が直撃するという事です。

それを分かっていた企業が進めているのが「自社完結」・・・自社集客・自社販売(ECサイト)・自社採用 etc…
です。

自社採用を進める中で、ありがたいサービスが就職情報のアグリゲーションサービスである「indeed」「googleしごと検索」の登場です。

ただ、無料という事もあり掲載数は多く、ただ出しただけでは効果は無く結局、広告費を掛けて上位表示をするしかありません。
この動きは、必然で、計画されていた道筋です。

もし、月にある程度の広告費を掛けてIndeedに掲載しているのであれば私たちに一度ご相談ください。

私たちの提案は、月々の広告費を下げて今まで以上の効果を出し、削減した費用を違う戦略に活用することです。

広告費は「経費」です。
「経費」ではなく、貴社の「資産」となるような投資をしなければ今後、貴社には何も残りません

 

フォーサイトクリエイションでは、貴社の採用に対してどのような対策が必要かというアドバイスを行っております。
ご興味のある方は、下記よりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

 

株式会社フォーサイトクリエイション
TEL:06-6556-7519