新卒に関しても通年での採用を行う企業が増えてきました。

BtoB企業の場合、一般認知度が高くないため、
エントリー者を集めることをリクルーティングメディアに頼りがちになっており、
リクルーティングメディア手動の採用スケジュールに沿う必要があり
自由な時期での採用が難しいのが現状です。

では、その様な企業は通年採用は難しいのでしょうか?
私達は、どの様な企業であっても自社採用、通年採用は可能と
考えております。

では、自社採用を行うにはどうすればよいのでしょうか?

自社採用に必要なもの

    1.自分たちにとって必要な人材の把握
    2.はっきりとした採用ターゲット像
    3.採用計画とスケジュール
    4.求職者向けのオウンドメディア

私達は、この4つのコトが必要と考えています。
1.2.に関しては、通常の採用でも考えておられると思います。

3.採用計画とスケジュールに関しては、
リクルーティングメディアが用意したものに乗っかているだけではないでしょうか?
自社採用には、いつまでにどの様な人材を何人採用するのかということを
一から考える必要があります。

また、4.求職者向けのオウンドメディアについても、
再考が必要になるケールが多いです。
現状の求職者向けのオウンドメディアは、あくまでもリクルーティングサービスを入り口として流入してくるケースがほとんどで、オウンドメディア自体を入り口としているケースは少ないのです。

ただ今やリクルーティングメディアは、
Indeedやgoogle fof jobs(Googleじごと検索)などの求人アグリゲーションメディアよりも下流側のメディアとなりつつあります。
求人アグリゲーションメディアを活用できるオウンドメディアを構築できればリクルーティングメディアに左右されない時期での求人情報の発信が可能になります。

自社採用、通年採用をお考えの際はぜひフォーサイトクリエイションにお問い合わせください。
4つの自社採用について必要なコトを中心に、貴社にとって何が必要かを分析し、
自社採用戦略をご提案させていただきます。

お問い合わせはこちら